by

本日から、このブログは、概ね、福ちゃんのブログの存在を知っている人しか見ていない・・・って事になり・・・。

なので、「お猿は、お猿!」って事で説明が出来るなぁ。

お猿は、本日の夕方、修学旅行から帰宅。

お猿が戻る前は、温度計の数値(31度)に関わらず、涼しいなぁと感じていた福ちゃんだが、お猿の帰宅と供に、温度計の数値とは関係なく、50度位に感じられた。

ハハハ。

昨日、離れた!であろう、福ちゃんの太ももの肉は、アイシングで冷やした効果か、それとも、福ちゃんのHealing(ヒーリング)の効果なのか、ほとんど痛まず、今日も、福ちゃんは、ラジオ体操で体を動かした。

でも、昨日もこのブログに書いたけれど、これまで、自分の体から、そんな音を聞いたことないなぁ・・・と思う位の「バリバリバリ!」と大きな音がした。

骨折した時は、「バリ!」と、明らかに、「折れる!」って感じの音だったけれど、今回のは、「裂ける!」って感じの音だった。

取り合えず、今日の時点でも、特に痛みは無く、福ちゃんは、介護に支障ないなぁと、ホッとしている。

お猿も、修学旅行中、何事も無く、でも、家に戻ったお猿は、相変わらず、だんまり・・・であった。

施設の送りの人が言うには、今日は、色々とお喋りをしていたらしい。

それを聞いて、「ふ~ん・・・」と思った福ちゃん。

家に戻ったお猿は、唇がカピカピに干乾びていたので、多分、修学旅行中は、何も口からは食べていないのだろうなぁと思った。

PEG(胃ろう)で施設に預けると、そんな点が、福ちゃんには気掛かりで、嫌だなぁと思う。

PEGだから、お腹から、水分も補給出来るしって事で、敢えて、口からは、何も食べさせてもらえない。まあ、その分、食費代は取られない訳だから、助かると言えば、助かるけれど・・・。

とは言っても、やはり、お猿は、口から、普通に食べられるのだから、お茶とか、チョコレートとか、少しの量でも、口から食べさせてもらいたいなぁと思う、娘猿心。

そんな懸念があり、福ちゃんは、お猿が修学旅行に行く日は、行く前に、多少、口から食べさせ、で、修学旅行から戻ったら、お茶とお菓子で、お茶の時間にしている。

なので、お猿の修学旅行は、連泊であれば、2泊で十分だと感じる。

プラス、現在利用している「看護小規模多機能」って、結局、利用できる日数を削られ、それはそれで、介護者の負担が増えるんだよね。

今日も、ケアマネが、8月は、利用日が少なくなるかも・・・と言う。実際には、利用日数は変わりない・・・とは言われたけど。

でも、曜日によっては、お猿が、4日連続で、我が家・・・って事になり、それは、福ちゃんにとって、かなり困る事態だし・・・。また、毎月、利用日が、一定でないのも、かなり困るなぁと感じる。

と、今後、現在の施設利用を継続かどうか・・・は、まだ、未定だなぁって感じ。

でも、有難いのは、お猿は、いつも元気そうに、修学旅行から戻って来る事だなぁ。

これまでは、デイ・サービスから戻ると、いつもグッタリ・・・って感じだったし。

プラス、今は、預けている2泊3日の間に、施設から連絡も無いし・・・。

これまでは、デイ・サービスで、必ず、しょ~も無い事で騒がれ、結果、しょ~も無い事で、福ちゃんに電話!って感じだった。

と、全体的には、ケアマネ、主治医。事業所を変えた事で、かなり改善していると思われる。

願わくば、毎月、利用日が、固定って感じだと助かるのだけれど・・・。

今日のお猿様は、自分の年齢を18歳と言い張り、とは言え、オムツ交換に恥じらいも感じないと言う、そ~んな18歳。

一体、明日は、何歳になっているのだろうか・・・。

ふむ。
福ちゃん
Posted by福ちゃん