by

三千院 紅葉2 2017
Photo by 福ちゃん


先週末に、福ちゃんは、風邪を引き、一応、ドラッグストアで購入した風邪薬で対応していた。

が、今週、紅葉を見に行き、あまりの寒さで、帰宅後から咳が出て来た。

なので、今日、福ちゃんの主治医に診てもらったら、「喉も紅葉だなぁ」と一言・・・。

かなり赤くなっていると言われた。丁度、見頃となった、紅葉状態だと言われている気がした。

ふむ・・・。

で、帰宅してから思ったけど・・・。

福ちゃんと、福ちゃんの友人は、朝の6時から、夜の10時まで、紅葉よりも、お喋りに夢中で、大きな声でお喋りを続け、プラス、1日中、大声で、大笑い!の繰り返しだった。

もしかしたら、お喋りで、喉の使い過ぎとなり、で、福ちゃんの喉が、紅葉!となったのかも・・・。

えへ。

処方された薬を1回飲んだだけで、かなり症状が治まった。

ヤレヤレ・・・。

今日は、病院へ行く前に、お猿の様子を見に、ついでに、洗濯物を取りに、お猿が寝泊まりしているショートステイの施設に寄った。

お猿は、個室の「無花果(いちぢく)」って部屋で寝泊まりしていた。

で、部屋に入ると、お猿はベッドに寝かされ、「病人」「入院」状態だった。ハハハ。

福ちゃんの顔を見ても、あまり反応は無く、また、この数日、口からは何も食べていないので、唇もカサカサだった。

お猿に、「入院中?」と聞くと、お猿は、頷き、病人の振り。

で、「チョコレート食べる?」と聞くと、「食べる」と言うので、福ちゃんは、直ぐに、持参したチョコレートを食べさせた。

その後、お猿の体を起こし、本格的に、お菓子とお茶の時間とした。

お猿の部屋に、施設の人が入って来ると、お猿は、口を閉じ、食べようとしない。

そんな頑ななお猿に、福ちゃんは、「何だかなぁ・・・」と思うが・・・。

お猿は、福ちゃんに、「もう、今から、家に帰る・・・」って意味の事を言うし・・・。

トホホホホ。

明日は、お猿の誕生日で、ケーキを差し入れし、施設で祝ってもらう事にしている。

その後、お猿は、帰宅予定となっている。

福ちゃんは、明日のお誕生会に行かないつもりだったけれど、今日のお猿の様子を見て、「明日は、福ちゃんが施設へ行って、お猿にケーキを食べさせよう・・・」って気持ちになった。

福ちゃんは、今日、お猿にお菓子を食べさせていて、な~んとなく、「お猿は、本当は、施設で食べたいのだろうなぁ」と思った。

福ちゃん以外の人から、食べさせてもらうのが嫌だから、頑なに、拒否し、我慢をしているって感じの様子だった。

で、お菓子を食べた後、丁度、お昼ご飯の時間となったので、お猿を車椅子に移乗してもらい、リビングへ連れて行った。

リビングには、「桃太郎」の歌(歌詞)が貼ってあり、お猿に、「歌え!」と言ったら、お猿は、♬桃太郎さん、桃太郎さん・・・♬と歌い始めた。

続けて、♬お腰につけたキビ団子、一つ、私に下さいな♬とも歌った。

福ちゃんは、歌い終わったお猿に、「もう一回歌って!」とお願いしたら、お猿は、また、歌い始めた。

♬桃太郎さん、桃太郎さん♬

と、ここまでは良かった。

♬お腰につけたキビ団子・・・♬

ここまでも良かった。

問題は、その後・・・。

♬一つ、大きいのを下さいなぁぁぁ♬

と、お猿は、歌詞を勝手に変えてしまったぁ。

アハハハハハハハハハ。

そんなお猿は、明日の誕生日で、「30歳」になると言っている。

う~ん・・・。

お猿が利用する施設のショートでは、お猿よりも、かなり状態の悪い利用者が寝かされていた。

それを見て、福ちゃんは、「あ~ぁぁぁ」「もしかしたら、お猿って、まだまだ生きるのかも・・・」と、かなり複雑な気持ちとなった。

正直、福ちゃんは、♬線路は続くよ~~~、どこまでも~~~♬な心境となった。

福ちゃんは、今日、「初めて!」って感じで、お猿の利用する施設で、ゆっくりお猿の様子を見たけれど、やはり、お猿は、家で過ごしたいのだろうなぁと感じた。

それ位、今のお猿は、まだまだ、お猿のくせに、人間として、機能している・・・って事なんだろうなぁとも感じた。ハハハ。

お猿の様な状態になっても、人間として機能し、元気で誕生日が迎えられるって事は、とても幸せな事なんだろうなぁ。

と、そ~んな事を、今日は、「29歳」のお猿から感じた福ちゃんだった。
福ちゃん
Posted by福ちゃん