by

あ~~~ぁぁぁ、とうとう、本格的な冬!到来だなぁ。

今日は、初雪。

とは言え、例年通りって感じの初雪らしい・・・。

最近のお猿は、長い眠りから覚めた・・・って感じで、「反抗期」に入り、言い訳とか、口ごたえとか、そんな類の、福ちゃんにとっては、嬉しくもない行為が増えた。

昨日は、「何年振り?」って感じで、オムツ交換時に、お猿は、福ちゃんに、「もっと、優しくして」とかなんとか・・・。

それだけ、痛む手が、痛いって事なんだろうか・・・と思ったが、「まあ、自分の手ではないし・・・」「お猿の手だから、どうでも良いやぁ」って気持ちの福ちゃん。

ハハハ。

今朝は、「修学旅行」に行きたくないのか、車椅子に座ったお猿は、玄関で、「福ちゃん・・・」「足が・・・」「足が、引っ掛かっている」「だから、行けない」とかなんとか・・・。

で、福ちゃんに、一蹴され、そのまま、施設へ連行された。

最近の福ちゃんは、「豊田真由子さん」から、「日馬富士さん」に移行。

「お猿ぅぅぅ」「お猿の頭を、リモコンで殴ったら、福ちゃんも、責任を取って、介護を引退出来るかなぁ」とかなんとか・・・と、福ちゃんはお猿に伺い。

福ちゃんが、TVのリモコンを片手に、お猿に近付くと、お猿は、ワナワナと、体を震わせている。

アハハハハハハ。

そんな福ちゃんとお猿ではあるが、この前のお猿の誕生日に、お猿の教え子(介護職員)に撮ってもらった写真が、かなり評判良いので、お猿の年賀状に使う事にした。

福ちゃんとお猿が、仲良しの振りをして、ツーショット。

Lineで、福ちゃんの知り合い達に、写真を見せたら、皆、「素敵!」と言うから、施設にお願いして、オリジナルの画像をメールでもらった。

一昨日は、その写真を使って、郵便局のオンラインで年賀状を作成し、そのまま配達予定になっている。

元々、福ちゃんは、年賀状は出さないので、知らなかったサービスなんだけれど、お猿の脳が壊れ、お猿の代わりに、「今年は、年賀状を出さねば!」って気持ちになり、郵便局のホームページを見て、発見した。

写真入りの年賀状なんて、子供自慢の道具だと思っていた福ちゃんだが、まさか、脳の壊れた自分の親を自慢!する為の道具となるなんてぇぇぇと、妙な気分だなぁ。

差し詰め、福ちゃんの「介護自慢」とでも言うのだろうか・・・。

オホホホホ。

「よそのお宅のお婆は、可愛いとは思わないけれど・・・」「でも、我が家のお猿は、可愛いんだよねぇ」な~んて。えへ。

お猿には、いつも、かわいい系の服を着させているし・・・。

こまめに、体の手入れもしているし・・・。

消臭もしているし。ハハハ。

そ~んな「子バカ」な福ちゃんだ。

とは言え、お猿が施設から戻ると、福ちゃんは、「日馬富士さん」に変身!

TVのリモコンを片手に、お猿に向かって、「お前が謝れば、殴られないんだよ!」ってセリフ。嘘。

今日も、施設から、「今回は、帰宅時間を早めるから」って電話があり、福ちゃんは、かなり憂鬱な気分に・・・。

普段は、4時過ぎの帰宅だが、今回は、14時からお猿の内科往診があるので、早目の帰宅をお願いしている。

往診時の帰宅は、通常、14時前なんだけれど、今回は、12時過ぎと言われ、かなり、「困ったなぁ!」な気分の福ちゃん。

1時間の差でも、気分的に、かつ、肉体的に、かなり負担はデカい。

正直、「要介護5つ星」の親を在宅でケアし、デイ・サービスとかの通所施設に預け、「早く、戻らないかなぁぁぁ」と首を長~くして待つ子供なんて存在するのだろうか・・・。

そんな首の長い子供がいたら、是非、爪の垢を煎じて飲みたいもんだぁと思う福ちゃんなんだけれど・・・。

福ちゃんの首は、お猿の脳が壊れてから、どんどん、どんどん、短くなっているけどなぁぁぁ。

ふへ。
福ちゃん
Posted by福ちゃん